家庭での節電方法

今日は9月12日(水)。北海道の電力供給が全面的に解消するのが11月になるとの発表がありました。苫東火力発電所がそれほどの被害を受けていたことに驚いています。計画停電の可能性もちらつかせながら道内の企業・自治体・家庭向けに20%の節電を求めていますが、ちなみに家庭の電力の20%は照明です。あとコンセント電源、例えばテレビ、冷蔵庫で5%。最も電気を消費しているのは何といっても「エアコン」です。約40%がエアコンです。節電するのであればエアコンの温度設定を1℃上げる、下げるだけでも5%〜10%変わりますので、家庭でできることは「照明を消す」「コンセントを抜く」「エアコンの温度設定を調整する」この3つで少しでも電力を抑えることができます。一般の事務所でも同じことが言えますので、ご参考にしてください。


コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 
pick up
TA-LED
pick up
TA-LED

商品検索

ページトップへ