華やかななホワイトデーの裏側では。

今日は3月14日(水)。ホワイトデーですね。男性殿方は1か月前に頂いたバレンタインデーのお返しの商品を買い求めていることでしょうね。毎年のことながら何を女性に送っていいものか迷ってしまいます。今年はアンリ・パリシャンティエの「Smile for tohoku from ashiya」というお菓子を選びました。通常8個入りのマドレーヌの箱に1個少ない7個のお菓子が入っています。料金は8個入りの商品なので、1個分の金額を東北の復興に向けた寄付の充てるというとてもユニークな発想のお菓子です。一目見て「これにしよう」と決め、6箱買いました。一見華やかなホワイトデーも、その陰ではまだ自宅に帰れず避難生活を強いられている1万数千人の東北の方々がお見えになるということを感じ、一日も早い復興を願い、こうしてお菓子を買い求めることで少しでも自分にもお手伝いできるということに共感しました。

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 
pick up
TA-LED
pick up
TA-LED

商品検索

ページトップへ